女子であることを思いっきり楽しめるプラットフォーム
10
中国茶でリラックス「新星茶荘」
2012-05-22
新星茶荘

こんにちは! BE専属ビューティーエディターのBettyです。今日は、賑やかなショッピング街のオアシス、中国茶専門店のティーハウス「新星茶荘(サンセイチャジョン)」 に来ています。

中国茶は香港ガールズにとって、大事な美容ドリンク。コーヒーやイギリスの紅茶よりも中国茶を好んで飲む子のほうが多いです。BEのオフィスでも、各々タンブラーに好みのお茶を入れて毎日飲んでいるくらいです。「新星茶荘」は、香港に2店舗あり今日は、BEオフィスの近くCauseway Bay店に来ています。1996年に普洱茶(プーアル茶)へのこだわりから始まった中国茶専門店。ヴィンテージものの普洱茶から新茶まで何でも揃うといえる名の知れたティールームです。

新星茶荘店内

店内の奥は中国茶を実際にいただけるティールームになっていて、Causeway Bay店は32階にあるためビクトリア湾を一望できる絶景。ささやかに奏でる水の流れる音とほのかなお茶の香りは、まさにショッピング街のオアシス。私も早速、お茶を注文 (1人$30 <300円>)。選んだお茶は、華やかな黄色と香りの良い「桂花茶(ケイカチャ)」。中国には4種のモクセイ(金桂、銀桂、丹桂、四季桂)があり、杭州や桂林が主な産地となり、飲用には「金桂(キンモクセイ)」が適しているようです。キンモクセイは日本でも馴染みのあるお花ですね。

ティールーム 桂花茶 ティールーム 桂花茶を注ぐ

クリアな急須に入れてもらったので、キンモクセイの色合いがとてもキレイです。最初の一杯は、飲まずに流してしまいます。お膳のようなお茶台は、笊のようになっていてそこにざっとお茶を流します。そこから、キンモクセイの香りがほわーっと広がりとてもリラックスした気分になりました。 あとは、お猪口のような茶碗に少しずつ注いでゆっくりお茶の香りと味を楽しみます。お茶の味は、カモミールティーのような甘くてやわらかい味がしました。

ティールーム からの景色

店頭には様々のお茶が並んでいて、日本語堪能なスタッフもいるのでお買い物は安心してできると思います。今回は美容によいと評判の「玫瑰花(ローズ)茶」を購入!(75g $50 (500円))

簡単に入れるスタバもいいけど、同じ値段でこんなにゆったりした時間を過ごせるなら毎日でも来たいな。 ぜひ、香港に来たときは試してみてね。お茶の入れ方が分からなくてもお店のスタッフが丁寧に教えてくれたよ。

お土産「玫瑰花(ローズ)茶」

この記事を気に入ってくれたら、下の「Nice!」をクリックしてね。よろしくお願いします!
それでは、またねー!

新星茶荘
Room3201, 32F Soundwill Plaza, 38 Russell Street, Causeway Bay, Hong Kong
営業時間:10:00〜22:00
TEL: 2832-2889

今日の占いも配信中だよ。チェックしてみてね♪

 
コメント機能は会員登録後、ログイン状態でご利用いただけます。
BE GIRLS募集!
マイ・ネイルデコお披露目☆