女子であることを思いっきり楽しめるプラットフォーム
0
気の置けない友達と楽しむワインと和食の レストラン
2012-12-06
気の置けない友達と楽しむワインと和食の レストラン

こんにちは、美食ブロガーのまるです♪おしゃれなお洋服に素敵な靴、ガーリーメイクにキラキラネイルもモチロン好き だけど、それよりもっと食べることがすき!食べることは私にとってとても大切なライフワークなんです♪そんな私からみなさんに、美味しくて女子が楽しめる お店をどんどんセレクトしちゃいます!

突然ですが、みなさんは1日何食たべますか?
大抵私は1日に、朝、昼、晩の3食ですが、きちんと時間をとって食べるのって夜くらいなもの。そうすると、残りの人生でしっかりとる食事は約2万回!少ないですか?多いですか?私は意外と少ないなーと。改めて数えてみると、1回1回の食事が大切に思えてきます。そんなこんなで、日々の食事を記録し始めて早4年。お気に入りのレストランは、お洒落していきたい大人なお店から、友達とワイワイ騒ぎたいところまで色々ですが、今回は、大切な女友達と、少し背伸びしてでも行きたい和食のお店をご紹介しちゃいます☆

実はずっと気になって行きたくて仕方なかったこちらのお店、西麻布の「小田島」へお邪魔してきました!なにがそんなに気になっていたかって、大好きな「和食」と「ワイン」が同時に楽しめると評判だから。最後の晩餐は和食と心に決めているし、この世で一番素晴らしい飲み物はワインに違いない!しかもアットホームで気取らないお店だというのだから、噂を聞いてからだいぶ前のめりになっていました。

西麻布 小田島 メニュー

お店の魅力は噂どおりの味はもちろん、なんと言ってもそのアットホームさ。シェフ、奥さんのマダム、息子さんの家族三人で切り盛りしていて家族の仲のよさがこちらにまで伝わってきます。

自然と心がほっこりしてしまう、そんな空間だからこそ、気の置けない大切な友達と飾らずに素で話せるんですね~。まわりを見渡すと、女性のお友達同士で来ている方が多い!みなさん会話が弾んで楽しそうです♪

西麻布 小田島 店内

さてさて、いつもなら和食には日本酒を頼むところだけれど、 こちらではワイン!フランス帰りのシェフが作る和食は、繊細で優しくて、思わず笑顔になってしまいますよ。お料理とワインのマリアージュを楽しむのがオススメ☆

Machherndl Gruner Veltliner Federspiel Kollmutz Wachau

お料理とワインのマリアージュって、たとえば・・・お出汁のやさしい味付けが心にしみる、野菜のお浸しは、焼き茄子の香ばしさがアクセントになっていて、それだけでもやさし~い気持ちになれるお味。ここに質実剛健な雰囲気のオーストリアの白ワインを合わせると、なるほど!香ばしさが混ざり合って悶絶級の美味しさにっ。

西麻布 小田島 料理

それから、定番メニューらしき、フォアグラ大根と甘口のチリ産貴腐ワインの組み合わせもこれまた合う~♪ワインは日本酒のようにお猪口で一緒にいただきますよ。器まで粋。

西麻布 小田島 フォアグラ大根

お料理もワインも最上級に美味しいのに、肩肘張らずに楽しめるのが最高!

すっかりいい気分になったわたしはシェフと、マダムと、記念撮影までさせてもらっちゃいました☆

西麻布 小田島 シェフと、マダムと記念撮影

あーーー、ちょっと飲みすぎちゃったかな?そんな感じもゆるされちゃう。身も心もほっこりできた夜でしたん♪
いつも満席なので、予約はお早めに~!

【お店の情報】
小田島
東京都港区六本木7-18-24 鈴木ビル 1F
03-3401-3345
平均予算 [夜] ¥10,000~¥14,999
http://www.kappo-odajima.co.jp/

まるの美食ブログ、参考になった!という方はぜひ下の「Nice!」お願いします♪もっとこんなお店知りたい!などあったら是非コメントしてね!BEの掲示板ではグルメの情報をエクスチェンジしています♪ぜひチェックしてみてね!

TwitterMixi も更新中、フォローお待ちしています!それでは、またねー!

今週のラッキーデイも配信中だよ。チェックしてみてね♪

byまる

 
コメント機能は会員登録後、ログイン状態でご利用いただけます。
BE GIRLS募集!
マイ・ネイルデコお披露目☆